お問い合わせ

About us

代表者メッセージ

このドアを通る人にとって、
最も大切なことは…
機能追求から環境共生まで

1965年の会社設立以来、販売や物流、生産の現場で、ユニフローのドアは多くのお客様に支持していただきました。 そして私共も、お客様との対話を通じて、多くの貴重なことを学ばせていただきました。 半世紀近い歴史の中で、私共が一貫して真摯に取り組んでまいりましたのは「このドアを通る人にとって、最も大切なことは何か」の追求に他なりません。高い市場シェアに慢心することなく、社員一人ひとりの意識を高めるための教育にも力を注ぎ、開口部商品のトップメーカーとしての使命を果たさなければと、常々考えております。 私共へのニーズも多様化し、少子高齢化、ペットとの共生など社会トレンドの変化や、食品の安全性といった今日的な課題に対応した商品機能の充実はもちろん、地球環境問題において企業として果たすべき役割と責任の大きさは、近年特に実感するところです。ユニフローでも、製品作りにおけるCO2排出量の低減、環境負荷の少ない素材の選択を積極的に推進しています。 一枚のドアから広がる無限の可能性に向かって、ユニフローは今後とも、たゆまぬ歩みで安全で快適な空間創造に貢献してまいります。

代表取締役社長 石橋さゆみ

会社案内