お問い合わせ

Support

トラブルシューティング

スイングドア

  1. 開閉が重い(自閉しない)

    • 標準ヒンジ仕様の場合
    • Vヒンジ仕様の場合
      (標準ヒンジ、Vヒンジの確認方法はこちら)
  2. 扉の周りについているゴム(ドア用ガスケット/ズリパッキン)が破れた

  3. 異音がする

    (標準ヒンジ、Vヒンジの確認方法はこちら)

  4. 扉がグラグラする

  5. 台車をぶつけるゴム(スプリングバンパー)が切れた

  6. アクリル窓が割れた

  7. 扉を外したい

製造番号は、スイングドア裏側の上部ヒンジの下に貼られたシールをご確認ください。 お問い合わせの際、先に製造番号をお知らせいただけると製品の特定ができ、よりスムーズです。

スムーザー/ジェッター

  1. シートが開いた状態で閉まらない

    (スムーザーRB-1,1Ta,2s,3s,4Z、ジェッターJT-1,1T,2T)

  2. 上下限停止位置がずれてしまった(変更したい)

    (スムーザーRB-1,1Ta,2s,3s,4Z、ジェッターJT-1,1T,2T)

  3. 通常通り使用できるが、アラーム音が鳴っている

    (スムーザーRB-1,1Ta,2s,3s,4Z、ジェッターJT-1,1T,2T)

  4. パイプが外れてしまった

    (スムーザーRB-1,1Ta,2s,3s)

  5. ファスナーが外れてしまった

    (ジェッターJT-1,1T,2T)

  6. シートが反転上昇を繰り返す

    (スムーザーRB-1,1Ta,2s,3s,4Z、ジェッターJT-1,1T,2T)

  7. シートが閉まったまま開かない

    (スムーザーRB-1,1Ta,2s,3s,4Z、ジェッターJT-1,1T,2T)

  8. シートが巻き込んでしまった

    (スムーザーRB-1,1Ta,2s,3s,4Z)

  9. 停電や故障のときに通行したい

    (スムーザーRB-1,1Ta,2s,3s,RA-2Es)

  10. 起動センサ調整方法についてお困りの方

製造番号は、制御盤のフタの裏側に貼られたシール(現行製品の場合)をご確認ください。
ボックス内蔵タイプについては、ボックスカバーの下にシールが貼られています。
お問い合わせの際、先に製造番号をお知らせいただけると製品の特定ができ、よりスムーズです。

スライドドア

  1. 扉が勢い良く閉まる

  2. 開閉が重い

製造番号は、スライドドア扉裏面の戸尻側上部に貼られたシールをご確認ください。
お問い合わせの際、先に製造番号をお知らせいただけると製品の特定ができ、よりスムーズです。