感度設定を変更

静止体検出時間を変更

センサが近接している現場

1列目エリアをシートに近づける場合

狭い場所でインターロックとして使う場合

車両が停止している時に無限静止にする

静止体検出はシート側(1,2列)だけでいい

起動エリアと安全エリアに分けて制御

設定エリアを詳細に確認

設定エリアを詳細に確認

シャッターが動作しない

時々動作しない

検出窓の汚れ

接続不良、設定間違い

感度不足

検出物が黒っぽい

検出エリアが人・車両の動線に設定されていない

自然に動作をする

検出エリア内に動く物や光源がある

検出エリア内に物が置かれている・棚が出来た

1列目エリア検出

他センサー干渉

検出窓に水滴がかかっている

シートウェイエリアが内外で交差している

排水溝や、水溜りにエリアがかかっている

開放状態になる

静止体検出時間が10分もしくは無限設定で、検出エリア内の状態が変化した(人が作業する・動くものがある・車両が通過する・散水したなど)

検出エリア内に物が置かれている・棚などが設置された

エリア確認補助モードになっている

開閉を繰り返す

1列目エリア検出(起動設定)

2列目エリア検出(シートウェイ設定)

検出エリア内に反射量の高い物がある

LEDが2回緑色点滅

部品の寿命限界

遅い緑色点滅

1列目エリアがシャッターケースにかかっている

検出エリア内に反射量の高い物がある

勝手にシャッターが閉まる

設定(静止体検出時間、感度)が不適切

シャッターが意図した動作をしない

出力設定の設定間違い